久々やらしつけやら取材やら

今日はCAJAのしつけ教室の日。
誘惑刺激(おもちゃなど)の中の脚側歩行なんかがひめさん全くダメ(><)
他のみなさんはおもちゃ転がるなかちゃんと歩いてるのに、私とひめは動きだしと共にリードを引きまくりで殆ど動けず。。

最近しつけについて(また)考えてる。
きびしいやり方や、徹底しての誉めるしつけ。
先生によってさまざまで、最近はきびしい方が簡単だし(でも出来てないけど)私の頭もそちらに傾いていた。
でも、色々考えるうちに、やっぱり誉めまくりでいきたい!
最初に習った先生が、今多くなってきている(と思われる)ダンバ−博士のやり方で、徹底して誉めるしつけだった。
その先生の人柄も好きだったってのもあるけど、リードでコントロールすらしない方法だった。
その先生は残念ながら個人では見て頂けないので、お知り合いにダンバーとは違うかもしれないけどいい先生を今度紹介してもらおうと思う。
そこで骨を埋める?つもりで、今度こそがんばるっ!

そんなこんなで、今日はしつけ教室中から、雑誌「いぬのきもち」の取材がありました。
CAJAの会の活動の取材で、8月号に4ページ?くらいで出るらしい。
たまたま今日はお見合いがあったり、集合写真取ったり、りっぱな預かりさん宅へ行ったり........そしてなんと、貧乏預かり代表(?)なのか、うちの狭い家にも来ていただいてしまった(><)
載るかは分からないけど、ちとドキドキな一日でした(^^;)
[PR]
by himekirink | 2006-05-09 00:41
<< ホクホク 結局...... >>