トレーニング実習

d0032564_2324930.jpg


今日は先週から通ってるペット専門学校のしつけモデルの日。
まずは基本的なおすわりなどや視線合わせ、「ついて」をやっています。
何ごとにも基本の信頼関係を築くところからです。
おすわりなどは左脚即(人の左につかせる)をやりました。普段正面で向かい合ってやっていたので、「おすわり」を言ったら必ず正面に座ってしまいます。そしたら人が犬の横に移動してほめました。それでも一緒にぐるぐる回ってしまう時は、おしりに手を添えてつけさせます。つずけてふせまでやりました。出来たらほめてごほうびの食べ物も。
普段から犬の横でさわったりするといいらしいです。
そして、おすわりなどの時間も3秒から10秒まで伸ばしました。

「ついてきて」と言っておやつをかがせながらなんとなく人の左をついてこさせます。
急に方向転換したりしたがらランダムに少し歩いたら左脚即でおすわりさせてほめてこほうび。
常に「ついてきて」と言いつずけるのがポイントそう。
今日は少し発展した「ついて」をやりました。「ついて」と言いながら左手でおやつをかがせながらぴったりつかせて歩きます。

あと「おいで」や歯、耳、つめを触る練習も。

よくほめる事とタイミングが重要そう。やっぱり先生はそれがすごいんだな〜。

あと「ごろん」も教わりました。おやつを鼻先でふせの状態から、おやつを頭の後ろにゆっくり回します。おやつを鼻先が追って少し横になりました。そのうち一回転できるようになるとか。

トレーニングのするのは眠い時がいいらしい。寝起きなどテンションが上がるとひめみたいなハイパーはしゅうしゅうつかなくなるので、×。普段でもテンション上がって大変な時は叱らないで、毛流れにそってゆっくりなでて落ち着かせます。吠える子も叱らないで「しー」とか号令を常に出しながら、おやつを高めに見せてすわらせました。たいがいその時おやつに集中してだまったりするのですかさずほめる。

........おっと、えらそうに書き過ぎてしまった。けど文章だけじゃ書ききれない。。。

こんなこと勉強しました!今日の復習トレーニングしなきゃ!

写真は半寝のひめ。
[PR]
by himekirink | 2005-05-26 23:24
<< うぅ〜 のらファミリー >>