運動会と散歩

先日ボランティアをしているPerro Dogs Home(http://www.perro-dogshome.com/)の運動会がありました。
卒業して新しい飼い主さんと幸せに暮らしているワンコ、現在新しい飼い主さん募集中のワンコ、先住犬さんにお友達、40ワンコ程集まっての大運動会になりました。
芸達者な子から何にも出来ない子まで、みなさん楽しんでいただけたようで、本当に良かった。
預かりさんと、幸せになったワンコの対面もまた楽しみのひとつ。
私は裏方の為、ひめはほとんど待機でしたが、ひめも軽く喧嘩したりしながらも(笑)楽しんでくれたみたい。
みなさん、また秋に会いましょう!!


さて、今日の散歩中、ひめの天敵に会いました。
それは、ミニピンとゴールデンとボクサーの三頭飼い。
腕っ節の強そうなご主人が連れている時は大型二頭つれていたりするのですが、今日は奥さんがミニピンとゴルを連れてました。
いつも三頭が見事に「ワンワンワン!」と吠えて向かってこようとします。
ひめも気の合わない犬にはワンワン!なので、例に漏れずこのワンコ達に会うとどちらからともなくいつもワンワン!
「静かに」もこの子達の前ではまだまだ効かないので、いつもなるべく避けて散歩してる訳ですが、、

今日は角の出会い頭にばったり!
奥さん犬を制しようをするも不意な事にゴルに引きずられ、なぜかミニピンはフレキシがびよーんと伸びひめまでまっしぐら。
奥さん何とか犬を引き後ろに下がり。
「すみません」と謝ってらして、私も「すみません」とその場を離れる。。

奥さんゴルを蹴り上げてましたよ。
いるんですね、まだそんな人。
ミニピンくらいなら仮に噛まれても大丈夫だけど、ゴルがそのまま来たら、、ちょっと怖かったな〜
もし噛み付きの抑制のついてない子なら、、大型犬は恐いもんね。

それにしても、フレキシが伸びたのには驚いた。
よく小型犬を道で散歩させてる時フレキシを伸ばしてる人いますが、、

犬嫌いな人の話を聞いた事があります。
道で散歩中の犬を遠くに見つけるだけで怖くて逃げるんですって。
世の中それくらい犬が怖い人もいるのです。

ノーリードにしても、フレキシにしても、「うちの子は大丈夫」と百歩譲っていいにしても、嫌いな人にとってはそれってものすごく恐ろしい事なんです。

世の中には色んな人がいる、犬を嫌いな人に配慮して生活しないといけないですよね。

そんなひめもよく吠えて人を怖がらせてるかもしれませんが(汗)



話変わって、、
最近「うちの子なんにも出来ないんです」という犬飼いさんのお手伝いで「おすわり」から教えるお手伝いをしてるのですが、、
ぴょんこらしてひとときも止まらなかった子が一週間で「おすわり」して飼い主さんの顔を見上げてたんです〜いや〜嬉しかったな〜
今度はフセに挑戦で、次会う時はおすわりフセを交互にしちゃったりしてるのかしら〜
犬って本当に可能性が広がってるもんです。
[PR]
by himekirink | 2008-06-12 20:03
<< 多忙だった日々 K9ゲーム 名犬カップ >>