2009年 09月 30日 ( 1 )

K9ゲーム東日本地区大会B2009

9/27山中湖での予選にteam perro dogs homeとして参加してきました。
まず、ミュージカルチェアは緊張してトリーツをひめの鼻先から離せなかった反省点はありますが、なんとか準決勝進出。
思い起こせばスマイルドッグスターズでやっていた頃は予選でもイスにすわれたのが一度か二度。
確か前回の名犬でも準決勝に進め(その後すぐ負けたけど)、いつのまにかたくさんイスを取れるようになっていました。
そして準決勝ではあと一つで決勝!という所でスマイルとトラスティのみんなに負けました。
でも大満足!
おすわりの早さと私がもっとリラックスする事と(汗)、勝ちに行き過ぎないようにせねばだね〜


ドギーダッシュはあとちょっとで準々決勝だったかな〜
第一走でひめにはめずらしくちょっと膨らんでセンターラインを越えそうになってなんとか呼び戻しおすわり。
「あ〜こりゃ負けた」と思ったらお隣のおすわりが遅かったのか、棚ぼたな勝利でしたので満足です。


ワンワンリレーも無難に終え、ついにテイク&ドロップ。
去年からチャレンジしていて、今年はさっちもさんにお世話になりつつ、去年私の力不足で教えきれなかった遠隔左右の移動に力を入れてました。
いつもバックが激しく右旋回するのが、左右の練習を取り入れた事によりちょっと良くなって来た。
でも、妙にまっすぐバック出来る日と、とんでもなく右旋回する日と色々に(汗)
それに左右の動きを強化しすぎたせいで勝手に右へ左へ動く事もしばしば。。
それでも前日にはバックも途中から若干の右旋回に修正でき、あとは上手く合わせて遠隔左右で調整、、、それがいつも通りできれば、、、、
とありえないくらい緊張して、、、
私は最後の出番だったんだけど、最初の方の時から張り付いてみてました。
そしたらいきなりすごいボーダーが!
前進でターゲット近くまで行かせてマーク。
「ターゲットトレーニング」したのかしら?と思ったけど、どうやらきちんと方向指示でやってたみたい。

そうこうしてるうちにひめの番。
いつでもどこでも同じようにパフォーマンスできるように色んな環境、そしていろんなヌイグルミで練習したし、、、大好きなボールを握りしめいざ、、、

本部から渡された犬型ぬいぐるみをひめにくわえさせるとちょいとフセして吟味(汗)
「大丈夫!いけるはず!」とアテンションを取ってもいちど「テイク!」
そこから「バック」の指示を出すと、ちょいちょい下がり、途中からザザザ〜と勢い良くバック。
そこで観客の方から歓声が上がったらしいけど、良く覚えてません(汗)
その辺から右旋回を始めたけど、調子良くバック。
ターゲット付近でピタリと止まり、私の顔を見ながら右へ左へちょこちょこ。
指示出してないんですけど〜練習の時それくらいの距離で必ず左右コマンド出しちゃってたもんね(汗)
左右指示は若干前進してしまうクセが取れずに居たので、ターゲットよりもっと後ろへバックさせてから左右出そうと思ってたけど、、勝手左右で運良くターゲット近くにきたのでそのまま「オフ!」
その時も歓声が上がったそうです。
そして「マーク」と左手を上げ、、、、、
d0032564_20111897.jpg


ひめが本当に終始集中してくれました。
それが何より嬉しかった。
そこにたまたか運により結果がついてきただけ。


その後はあんまり覚えてません(笑)
最後の出番だったので、優勝を確信し、さっちもさんを探したのを覚えてます。
リハーサル通りの抱擁をさっちもさんと交わし、きちんとひめにもボールの報酬を与えていたようで良かったです。
d0032564_20114784.jpg



犬とワルツもきっと上手くいったかな??
まだ画像見てないので分かりませんが(笑)
シンプルな動きだけで可愛い白雪姫になった事と思います。



チームのみんなもまるちゃんがジョーパップリレー優勝、ハルちゃんがディスタンスキャッチ優勝、まるちゃんがミュージカルチェア6位入賞、、奇跡としか言いようのない、誰も想像してなかった成績が出ました。
他にも成績には残らなかったけど、みんなが素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。
恐がりさんが最初会場の雰囲気にのまれつつも克服して集中してくれたり、練習通りやってくれた事とか。


信じられない事にチーム総合2位、個人総合2位までいただいてしまいました。


チームペロ発足当時、「取りあえずやってみようかな」だった方々がすんごく盛り上がってくれてる姿にホクホクな私です。
犬とワルツは誰しも最初引いてこっぱずかしいものととらえるようですが(笑)最後には立派に衣装も来て他のチームのみなさんの演技も感動で見ていました。
人が扮装するのって変な感じしますけど、それも大事なトレーニング。


あぁ、、しばらく余韻に浸ってしまったひめねえでした。。
[PR]
by himekirink | 2009-09-30 20:16